In The Pink Sky Ver.3.0
日々思うことを適当に垂れ流すブログです。 ものすごい主観で 語るよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツイートのあとがき的なサムシング
事の始まりは、Facebookに流れてきたこの記事。

http://ameblo.jp/isaom/entry-12136805316.html

で、コレに対しての俺のツイートがこちら。

"Facebookで流れてきた。こいつ頭おかしいんじゃねぇか。JAL悪くねぇだろwww"

で、コレについてちょっとあとがき的なものを。
一応、記事読みました。JAL側に問題がなかったとはいいませんよ?ただね、それはあくまで、「通常の業務の進行上、もっとうまくできたんじゃないの?」というところでして。例えば、

Aという手続きを行うためにはAの為の申請を行う必要があり、その内容を精査し、現実と照らしあわせた上で問題がなければ手続きを滞り無く行う。

ということがあるわけですよ。今回は、たしかに日常扱うたぐいのものではない為、業務上の不慣れから対応に手間取っていたという、今までの事実があるわけで。そこはJALがなんとかしなきゃダメだよねって思う。

ただ、今回のこの件に関して先の記事を抜粋すると、

空港でいつも困るのが、搭乗受付カウンターでの日本刀(真剣)の取り扱い。

不慣れな係員の場合、いちいちマニュアルを見たり、上司に相談しに行ったりなど、多大な時間を奪われ、その結果、搭乗するはずだった飛行機に乗れず、一便遅い飛行機に搭乗を余儀なくされることがこれまでにも多々ありました。

そのような経緯から、真剣を携えていても、カウンターでは真剣とは申請せず、模擬刀と申請することが多くなりました。

模擬刀と申請した場合はスムーズに搭乗ができるからです。

勿論、模擬刀と申請はしても実物は真剣ですから、防犯のために

「模擬刀ですが、高級品なので、銃砲刀剣ケースに入れて鍵をかけてください。」

と言い含めます。


ということで、この人は「Aという手続きを行うべきところで、Bという手続きを行おうとし、Bの申請書を提出。」するわけです。しかも、あくまでそれは自身の都合を優先させるため、本来AであることをBと偽った上で、自身の損害のリスクを最小限に食い止めるための嘘までついた上で。

ということはさ、この時点でこの人はJALを騙してるわけだよね。で、今回に関して言うと、刀剣という「凶器」なわけです。第三者がコレを持って暴れる可能性云々をいうのなら、それこそ正規の手続きを行うべきだし、今までも処理に時間がかかっていたという事実があるならそれを見越した上で早く空港に行くなどの処置をしなければならないわけだ。それを、自分は都合のいい時間に空港に行って自分の都合のいい便に乗りたいがために嘘をついたくせに、

真剣なのにこちらが虚偽の報告をしたがために搭乗手続きが間に合わなかったみたいなことを言って、責任転嫁し出すものだから、更にきれまして ※じゅうぶん間に合う時間でした。

いやいやいや、すべての責任はあなたにあるでしょ、元から。虚偽の報告した上に、今までの経験から遅くなることがあることがわかっているにもかかわらず、そのための準備をしてないわけだから。

そもそも刀を預けるのにどないして刀で悪さできるゆうねん?

そもそも真剣を模造品だと嘘をつく人間がどうして他の手段で悪さをしないと断言できるゆうねん?

と俺は思ったわけで。
で、なんだかんだ難癖つけて怒鳴り散らしてる人間(しかも前には真剣)がいたらさ、そりゃ警察呼ぶわ。あまりにも自分の自己中心的な振る舞いを理解せずに、「俺がやりたいようにできないのがおかしい!」っていうのはどうなのかなととても思った次第でして。で、この対応、俺の中では理解の外だったので、

「こいつ頭おかしいんじゃねぇかwww」

となったわけですね。Twitterで連投するのもなんか違うかなと思ったので、ブログに書くことにしました。

久々に長い文章書いて疲れた。本当は、スフィアフェスのこととか書こうと思ってたんだけどなーw
スポンサーサイト
コメント
コメント
残念です
真剣を模擬刀として預け入れしなければならない現状もJALへの改善問題提起の一つだと述べています。
私の書き方が上手ではなかったからでしょうが、御理解いただけなかったようで残念です。

・真剣を真剣として安心して預けることができる対応
・飛行機を利用する乗客には様々な理由があり、じゅうぶんな手続き時間をとることが出来ない場合もあります。そもそも飛行機を利用するのは、少しでも早く移動したいからであり、日本刀への認識不足と対応教育不足から、私だけではなく何人もの方々がJALによってその日の予定を狂わされている現実があります。

私は日本刀を趣味にする方々が、気持ち良く、スムーズに、安心して刀を携行して飛行機で移動できるよう、今回、敢えてやりとりの一部始終を包み隠さず公表しながら、問題提起させていただきました。
頭がおかしいだのなんだの言われるのは結構です。
はじめから捨石になることで、刀剣への対応改善に一役買えればと考えての行動ですから。
2016/03/08(火) 21:31:48 | URL | 町井勲 #3un.pJ2M [ 編集 ]
で、なんだかんだ難癖つけて怒鳴り散らしてる人間(しかも前には真剣)がいたらさ、そりゃ警察呼ぶわ。あまりにも自分の自己中心的な振る舞いを理解せずに、「俺がやりたいようにできないのがおかしい!」っていうのはどうなのかなととても思った次第でして。

あなたの想像がかなり入ってますよね? 現場を見ていないのにです。こう言う憶測で判断されることは宜しくないと考えます。
あなたの表現では、いつでも鞘を払える状態の真剣が目の前にあるようなニュアンスにとれます。
この時点では既に刀は銃砲刀剣箱に入って施錠されていますので、抜いて暴れるようなことも出来ない状態です。
あなたの正義感には頭が下がる思いですが、どうか問題提起の意味を御理解頂き、憶測でその場を表現するのはお辞めになってください。折角の長文も駄文となります。
2016/03/08(火) 21:44:44 | URL | 町井勲 #3un.pJ2M [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。