In The Pink Sky Ver.3.0
日々思うことを適当に垂れ流すブログです。 ものすごい主観で 語るよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スフィアライブ2013「SPLASH MESSAGE!-サンシャインステージ-」
さて、1日経ってだいぶ気持ちも落ち着いたし、2日目のムーンライトステージも終わったので演出的な面でのネタばれも個人的には解禁だと思っているのでブログを更新することにした。

ちょっと長くなるかかと思うので、興味ない人のためにもここからは隠すことにして、内容を時系列にそって書いていくよ。
というわけで、行ってきましたスフィアのライブ。

実は、参加する予定ではなかったというか、別にチケット先行予約とかも申し込んでなかったし、行きたいなと思ってはいたけど特に行動を起こすこともしてなかったのよね。

それを、俺がツイッターでよく絡んでいる拓哉くんから、

「たーぼっとさん、代々木参加しません?チケット余っちゃって」

的なお誘いの一言から全ては始まった。

というのも、彼は元々友人4人と参加するつもりで、4人それぞれが4枚のチケットを申し込んだところ、全員当選というミラクルが起きたらしく。

で、2日間のライブで、両日参加は無理(今の俺の仕事的に連休が微妙に取りづらい)なので、初日の方を譲ってもらう形にしたわけ。俺自身、初めての生スフィア(イレギュラーで偶然ばったり見かけたことはあったけど)ということでテンションは上がりつつも、いわゆるライブ参加の人たちの「あの」テンションについていけるかどうかの不安もあったりしながらライブ二日前になる。

その日、拓哉くんからの連絡で、

「物販並びます?」

とのこと。正直、今回の俺はライブ参加だけで満足だったし、別に並んでまで何かほしいものがあったわけでもないので、迷っていた。ただ、サイリウム的なアレがちょっと欲しいなとは思っていた。すると、

「アレは下手すると完売のおそれもある」

ということで、じゃぁせっかくだしということで拓哉くんと一緒に並ぶことに。

前日の仕事を終え、家に帰ってシャワーを浴びてテレビを見ながら拓哉くんが迎えに来るのを待って、彼の車で代々木に向かう。車中ではスフィア関連の曲を聴きながら、ちょっとした趣味の話とかそんな会話をしながら1時前くらいに渋谷に到着。紆余曲折あって共通のフォロワーであるバッハくんと合流し、その日は彼の車で車中泊。

5時半頃、外は雨。若干心折れていた俺はそこでも並ぶかどうか迷っていたけど、様子を見に行くことにして会場へ。すると、その時点でもう200人くらいの人が並んでる。それなら、ってんで、俺らも並び始めたわけだけど・・・・

まず、代々木国立第一体育館前の道路がえらい水たまりになって車が通るたびに水しぶきを上げるほどの豪雨。寒いし、濡れるし、どんどんテンションと俺の体温が下がる。

物販開始の少し前にようやく青空が見え、落ち着いたかなと思った頃、スタッフの人のアナウンス。

「まもなく物販開始します」

そのセリフがフラグを建てたのか、また豪雨。カッパ着てたにもかかわらず、中のTシャツは既にびちゃびちゃ、靴も靴下もびちゃびちゃ。帝国をおよそ20分ほど過ぎた12時20分、物販開始。

とりあえず、当初の予定通りパンフレット、スフィアブレードの2つを買おうと思っていたところで、拓哉くんから「ひとりごとCDもおすすめ」とのこと。せっかくならんだんだしそれならもう買っちゃえってことで、それとビニールバッグを購入し、あまったお金でちょこっとガチャを回してとりあえず最初のミッションコンプリート。

そこからはTwitterのフォロワーさんと合流して色々会話。やはり共通の話題のある人達なのでスムーズにコミュニケーションが取れる感じ。

で、16時。開場。今回は、なんとアリーナ席で参加することができたので、中にはいってみると・・・・
「アレ?センターステージあるけど通路なくね?」みたいな不思議な状態。どういう風に使うのか興味わきつつ、テンションは徐々に上がっていく。

17時10分頃、帝国を10分程度おしてのスタート。

もうね、ツイッターでも書いた演出がものすごくて、本人たち曰く「トロッコ」(キャスターの付いた一人分サイズのステージ)がアリーナの通路を動くんですよ。つまり、客席の色々なところが「最前」に変化するというか。ものすごい至近距離でメンバーを見ることができるわけ。

自分が好きなメンバー(俺の場合はハルカス)が間近にくるとか凄い衝撃で。正直、開幕1曲めのGO AHEADとかは周りの様子見ながらだったんだけど、そのトロッコが動き始めてからはただただ、好きに動いて夢中になってた。

スフィアライブ的には恒例のソロパートでも、最近のシングルのタイトル曲を歌っていたり、今回のライブで初披露となる新曲(11月末に発売予定らしい)とかあったり内容も盛りだくさん。

セットリストに関してはこちらで上がっているので、それを参考にするとして、今回のライブでは一番聴きたかったPlanet Freedomが聴けたのでとても良かった。

アンコールまで終わり、会場を後にしたところで、渋谷のサイゼリアで参加したみんなで夕飯。そのまま帰宅という流れだった。疲労はハンパないけど、すごく楽しかった1日で、最初に声をかけてくれた拓哉くんには感謝の気持以外何もないです。

ほんとに、スフィアのみんなは可愛くて、前述の演出でほんとに直近(メンバーと自分の間に一人いるくらいの距離)で彼女らのパフォーマンスを見ることができてなんというかもう「誰々推し」ッて言う言葉に意味なんてないんじゃないかと思えるくらいだった。マジでみんなかわいい。

これは、次も機会があれば必ず参加せねばと思わずにはいられない、素晴らしいライブだった。

と、ここまではほぼ大絶賛。ここからはちょっと残念だったこと。

拓哉くんからは前もってきいていたんだけど

「スフィアのライブはPAが残念」

そう言っても、彼は音楽やる人間だし、ちょっと要求が高すぎるんじゃないの?とか思っていたのだけど・・・・これがほんとうに残念。なによりも、ベースの音が聞こえません。サポートバンドにベーシストいるのにベースの音が聞こえません。イコライザでごっそりその辺の帯域カットしてる?っていうくらい。最近のシングルのGENESIS ARIAとかちょっと打ち込み系の音の曲だと、ある程度低音が鳴っててくれないと気持よくなれないのに、それがないおかげで違和感バリバリの曲もあって、そこが残念だった。

でもね、そんなの、一部の曲で「アレ?」ッて思うだけで、大体はもう4人の可愛さにやられまくっていたので、言うほど気にしてはいないというか、気にはなってるんだけどそれを上回るくらい感動のほうが大きくて。コレはBDでたら絶対買うわ。

そんな感じで、初参加のスフィアのライブはフォロワーのみんなの暖かさも相まってとても素晴らしい一日になった。

さっきも書いたけど、これからも機会があればガシガシ参加していきたいと思うので、同好の士の方々は今後とも宜しくということで長くなったので締め!!
スポンサーサイト
コメント
コメント
フルネームだめwwwww
2013/09/17(火) 01:58:54 | URL | のぼ #- [ 編集 ]
直したwww
2013/09/17(火) 08:20:46 | URL | たーぼっと #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。